マジックバッグ

高分子高吸水性ポリマー土のう代替品

リーチレベル21 TEL 045-326-2831

後処理

簡単・便利
処理方法:
水分を給水してゲル状になったポリマーは、10~20%濃度の塩化カルシウム(融雪材)溶液や食塩水に浸すことにより溶解します。薬剤、溶液を袋に振りかけるか、または浸しポリマーを脱水させた後、乾燥焼却するか、一般ごみとして廃棄(厚生省告示第20号適合)してください。または、麻袋をナイフなどで裂き内部のゲルを取り出した後、麻袋は乾燥焼却し、ゲルは溶液にて処理、廃棄(無害)してください。あるいは袋をナイフ等で裂いて内部のゲルを取り出した後、乾燥焼却してください。 
 
乾燥途中
一般ゴミ扱いで処理できます
使用後のポリマーは、紫外線により、ポリアクリル酸ソーダ(食品添加物にも使用)に分解されます。
環境汚染の心配はありません。

1箱(20枚)から発送させて頂きます。お気軽にお問い合せください。

お問合せはリーチレベル21045-326-2831

メールでお問合せ

▲このページのトップへ